ゲームをより高価買取してもらうために

同じゲームでも、どんな状態で売るか、どこのお店で買い取ってもらうかによって買取価格は違ってきます。
このページゲームを高く売るコツではゲームを高価買取してもらうために大事なことを解説しています。

クリアしたらすぐ売る

新しいゲームの方が高く売れる傾向にあります。
ゲームソフトはクリアしたらすぐ売りましょう。ゲーム機も遊ばなくなったらなるべく早く売ることをおすすめします。

付属品を揃える

ゲーム機本体を売る場合、コントローラーやケーブルなど動作必需品はもちろんのこと、箱や説明書なども含め購入時に付属していたアイテムは全て揃えて売りましょう。
ゲームソフトを売る場合も説明書や特典などがついている商品なら揃えて売りましょう。
完品状態でなければ買取不可となるお店もあります。箱や説明書がなくても買い取ってくれるお店はありますが、減額は避けられません。

買取価格を比較する

同じハードやソフトでも査定額はお店ごとに違います。買取価格検索ができるお店で売りたいゲームの売値を比較してから売ることをおすすめします。
箱なしゲーム機等欠品ゲームを売るときは、減額基準を公開しているお店で減額も考慮してだいたいの買取価格を見積もった上で比較しましょう。

綺麗な状態で売る

商品の状態も査定に大きく影響します。ほこりや汚れがついていたら掃除して綺麗な状態で売りましょう。
ゲーム機本体やディスクだけでなく、説明書やコントローラーなど付属品の状態も大事です。プレイステーションのコントローラーの掃除の記事もご参照ください。

おすすめの記事