CDを高く売るコツ

CDを高価買取してもらうための工夫

同じCDであっても、売るお店やCDや歌詞カードの状態で買取価格が全然違うことがあります。
このCDを高く売るコツのページでは、CDをなるべく高価買取してもらうための方法を紹介しています。少しの手間でできることもありますのでぜひ実践してみてください。

早めに売る

発売から時間が経っていないCDの方が高く売れる傾向にあります。なるべく早めに買取に出しましょう。

買取価格を比較して一番高いお店で売る

CDの買取価格をオンライン上で検索できるお店は多いです。
高額査定にこだわるなら、売る予定のCDの買取価格をお店ごとに検索し比較して、一番高いお店を見つけましょう。

きれいな状態で売る

キズや汚れがない綺麗な状態の方が高く売れます。
汚れやほこりがついてしまっている場合はふき取っておいた方がいいでしょう。
CDディスクだけでなく、ケースや付属品も綺麗にしてください。CDディスクについた汚れはメガネ拭きを使うと安心です。
なお、酷い傷・汚れ、特殊ケースの割れなどは買取してもらえない場合がほとんどなので注意しましょう。

歌詞カードなどの付属品も忘れずに

歌詞カードなどの付属品がないと買取不可か、お店によっては買取してもらえることもありますが大幅減額になりやすいです。購入時にあった付属品は忘れずに一緒に売りましょう。
お店にもよりますが、CDの帯は査定に関係ないことが多いようです。

おすすめの記事